お寺yoga協会とは

初縁を結ぶ。
笑顔が増える。

「お寺ヨガ」をご存知ですか?

「お寺ヨガ」はその名の通り「お寺」で行う「ヨガ」のことです。
お寺ヨガが参加者に人気の理由は、お寺という厳かな空気感、雰囲気で精神統一ができること。
また、お寺ヨガなら、女性だけでなく、子どもからお年寄り、男性まで
幅広い方々が参加しやすいこともなどがあり注目されているコミュニティイベントです。

参加者がお寺様をより身近に感じていただくきっかけとして、
お寺様を中心とした地域コミュニティが活性化することを目的として、
2018年の会発足以来、私たちお寺yoga協会は、一歩一歩着実にお寺様でのヨガ活動を広げています。
全国のお寺様にお寺ヨガの輪が広がり、人・地域・コミュニティの活性化の花を咲かせることが私たちの目標です。

  • お寺ヨガお寺ヨガ
  • お寺ヨガお寺ヨガ

お寺ヨガ協会のコンセプト

  • お寺ヨガお寺ヨガ
  • お寺ヨガお寺ヨガ

お寺yoga協会が考える
お寺ヨガの目的

  1. 健康な心身へ整える時間の提供

    image

    現代人の身体にたまった疲れや精神的ストレス・不安などを解放し、健康な心身へ整える時間と空間を提供すること。

  2. 「感謝の心」の文化継承

    image

    何世代にもわたり、ご先祖様を敬う日本人の価値観に深く根ざしてきた“お寺”。そのお寺で手を合わせ、ヨガや瞑想を行うことにより、ご先祖様や出逢う人々、あらゆるものごとに「感謝する」という心の文化を継承すること。

  3. 地域コミュニティ活性化と、
    女性活躍の推進

    image

    子どもから高齢者まで、世代を超えた地域コミュニティを活性化させること。また、全国で既にお寺ヨガを開催しているインストラクター同士の情報共有や、資格保有者の働く場の提供を行い、お寺ヨガのネットワーク拠点として女性の活躍を推進すること。

ごあいさつ

「お寺」様。それは私達日本人にとって、とても大きく深く関わってきた大切な存在です。
何十年、何百年、何世代にも亘り地域や家々と様々な関わり方をしてきた「お寺」様。
その解放された癒しの空間は、私たちが本来の自分を取り戻すために必要な居場所です。

そんなお寺様がもっと身近で親しみやすい存在となり、お寺を中心とした地域コミュニティが形成されること…
ストレス社会で疲れた多くの皆様の心や身体がお寺ヨガを通して元気を取り戻すきっかけとなること…
私たちは心より願っています。 お寺yoga協会 理事長境 玲衣子

お寺yoga協会 理事長 境 玲衣子image

境 玲衣子PROFILE 2008年よりお寺のヨガ教室スタート。お寺ヨガでは2000回以上開催の実績を有する。
境 玲衣子がクリエイトするお寺ヨガでは、身体がほぐれるだけでなく「心が軽くなった」「自分に優しくなれた」など参加者の方々の口コミで広がる。
境 玲衣子は日本人に本来備わっている「手を合わせて感謝する」美しい心の文化やお寺で「心と体を開放する心地よさ」を一人でも多くのみなさまへ届けていきたいという想いから2018年11月【お寺ヨガ協会】を設立。お寺ヨガは心と身体の健康や美容に良いだけでなく、地位活性化や女性の就労支援にも繋がるため、この活動は多方面から注目を集めている。

活動実績

2008年理事長 境 玲衣子 がお寺ヨガ教室を開始
2018年11月3日お寺yoga協会設立
2019年3月お寺ヨガクリエイター養成講座開校
4月博多阪急「静のヨガ動のヨガ」イベント開催
2019年10月12日鎮国寺(福岡)「十三夜ラプソディ」音楽コラボイベント開催
2019年11月3日1周年記念祝賀会開催
2020年1月~2月 「平和を祈るお寺ヨガ全国ツアー」
光照寺(熊本)、香福寺(熊本)、誓願寺(高知)、智福寺(東京)、増上寺(東京)
(北海道・京都・三陸地方も決まっていたがコロナ流行で中止に)
2020年8月熊本水害復興支援で募金活動
2020年~オンライン「仏教と心の勉強会」を開始
2021年10月11月福岡県連携事業「ヨガ&グッドライフ福岡2021」に参画
円相寺(福岡)、光薫寺(福岡)でのヨガイベント開催
2021年12月観光庁 拠点再生・高付加価値化推進事業「和のWellness」に参画
阿賀神社太郎坊宮(滋賀県)、石馬寺(滋賀県)、瓦屋禅寺(滋賀県)、弘誓寺(滋賀県)でのヨガイベント開催

メディア取材経歴

2021年11月29日テレQ『ふくサテ!』でお寺yoga協会の活動が紹介されました。
2021年11月25日『日刊工業新聞』にて「和のWellness」イベントが掲載されました。
2019年11月6日全国放送 日本テレビ系『ズームイン!サタデー』でお寺yoga協会の活動が紹介されました。
2019年10月25日『西日本新聞』朝刊にお寺yoga協会の活動が掲載されました。
2019年10月10日『毎日新聞』朝刊に「十三夜ラプソディ」イベントが掲載されました。
2019年9月21日『サンデー9/21号宗像・福津・古賀・新宮版』に「十三夜ラプソディ」イベントが掲載されました。
2019年9月『むなタビ』に「十三夜ラプソディ」イベントが掲載されました。

メディア掲載履歴imageメディア掲載履歴image

お寺yoga協会 概要

名称お寺yoga協会
住所〒811-3436 福岡県宗像市東郷6-9-1-102
TEL092-517-3553
E-mailoterayoga.kyoukai@gmail.com
発足2019年11月23日
理事長境 玲衣子
理事
  • 本垣内 英人(人間に育てる教師)
  • 野中 大輔
  • 内田 登代紀(㈱Danae代表取締役)
顧問
会計士幾野久仁子(幾野広一朗税理士事務所)
事業内容
  • お寺が身近で親しみやすい存在となり、人の出入りが増え、お寺を中心とした地域コミュニティを形成
  • 資格だけ持って活躍できていないヨガインストラクターが活躍できる場を提供
  • お寺に来られる地域の方々のコミュニティーの場の形成、さらにヨガを身近にすることで心と体の健康を促進し、その街の地域活性化を目指す。